奈良県桜井市しっくいと木のお家 気密検査

皆様

こんにちは。

奈良県桜井市のしっくいと木のお家

の気密検査をしました。

大工の私達

自分達で考えて徹底的に

隙間を無くそうと努力しました。

住宅をお考えのお方様は

聞いたことがある

高気密 高断熱

高断熱はなんとなく

想像がつくかと思います。

断熱性能の良い、断熱材を使用する。

断熱性能の良い断熱材を

使用する事により、夏の暑さ、冬の寒さ

を軽減出来ます。

続きまして

高気密とは

お家全体の隙間をなるべく少なくする

といった事です。

窓の種類にも

左右されます。

お家隙間だけを考えるなら

昔からよくある

引き違い窓はあまり良くありません。

現在の杉田工務店では

断熱性能の良い窓は使用して

いますが、引き違い窓は使わないといった事

までは、していません。

気密だけを考えると

引き違い窓は使わない

窓はなるべく少なくする

総二階にする(下屋根を作らない)

その他ありますが

こういった事はせずに

大工の私達の技術で高気密をつくっています。

なぜなら、高気密なお家は

大工さんによって

左右されます。

大事な事は

床下地の前の段階

壁下地の前の段階

あらゆる下地の前の段階が非常に大事になります

高気密なお家にしようとすると

床下地、壁下地が終わった段階で

見えなくなる事をしているのです。

壁を張る前にクッション性のある

テープを柱、梁、土台などに張る等

これからの住宅は

全棟、高気密になるのか?

今の杉田工務店の考え方は

お施主様が高気密なお家がいいと

頼まれると高気密なお家にしています。

今の考えですが

高気密にしなくても35年前のお家と比べると

今のお家は隙間がかなり少なくなっています

なので夏は涼しく、冬は暖かくなっています

また、高気密なお家で凄く大事な事

があります。

それは

換気です。

室内の換気計画が重要になります。

換気計画をちゃんとしないと

室内の空気が入れ替わりません。

空気が入れ替わらないと

身体に害があります。

想像して下さい。

マホービン(水筒)の中に人が住んでいる事と

同じです。

なので、外気から空気を取り入れて

外に出す といった事を強制的しないと

いけません。

換気計画さえ、きちんとすれば凄く良い

お家になります。

私の今住んでいるお家は

40年位前に建てたお家ですので

玄関、脱衣室等

凄く寒いです。

でも、当時はこれが当たり前でした。

40年経つと住宅も変化していきます。

車も同じだと思います。

正直、今から40年後のお家は

どうなっているのか

想像出来ません。

新築に限りですが、大工さんがいらないお家に

なっているとか

それは、寂しいので

私達にしか出来ない事とかを

なるべく取り入れてお家造りをさせて

頂いています。(少し大げさかも)

話しは脱線しましたが

現段階では、杉田工務店は

中気密、高断熱

高気密、高断熱

のお家

どちらも良いと思います。

話しは最初に戻り

C値 0.37でした。

検査員のお方にも、褒めて頂きました。

大工の岡田くん と 大石くん

ガッツポーズしてました。

この様子は、YouTubeにも後日上げさせて頂き

ますのでご覧下さい。

奈良県香芝市上中194-5

株式会社杉田工務店

しっくいと木のお家造りを得意としています。

jiroでした。

関連記事

  1. ゴールデンウィークお休みのお知らせです。

  2. しっくい×自然素材のお家 完成見学会

  3. 大和郡山市の土間のあるお家

  4. 台風21号による復旧工事

  5. 自然素材ウッドデッキ檜赤身

  6. 香芝市N様邸シックイのお家棟上げ致しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2021.09.28

    葛城市T様邸・ランドリースペース増築工事

  2. 2021.09.14

    八尾市ミライユ化学様改修工事

  3. 2021.08.24

    香芝市穴虫『しっくいと木のお家』完成見学会

  4. 2021.08.16

    ゆったり過ごす増築工事

  1. 2018.06.17

    しっくい×自然素材のお家 完成見学会

  2. 2018.04.10

    杉田工務店公式youtube

  1. 2018.04.10

    杉田工務店公式youtube

杉田工務店のイベント開催

杉田工務店Facebook

杉田工務店Youtube