しっくい×自然素材のお家

今日は、奈良県大和高田市で

させて頂いています。

しっくい×自然素材のお家の屋根工事

ヒノキ仕上げの庇工事がほぼ完成しました

勾配が少し急なので板金屋さんも

お疲れ様でした。

屋根の棟に穴があいているのですが

棟換気と言ってお家の外壁の下の方から

通気層を通って軒下などで換気をするのですが

屋根又は外壁の通気を屋根でも

出来るように作ります。

今のお家は、耐震 断熱 気密は、

もちろんの事、外壁と屋根の通気が

大事になってきます。

外壁材の通気層は

なんで大事かと言いますと

見えない壁の中での結露を抑えるのに

効果があります。

ヤッパリお家は、見えなくなる所が

大事ですね。

窓の結露は見えるので拭くなどといった

事が出来ますが、

壁の中での結露は見えないので

柱が結露で湿ったり、断熱材が湿ったり

と良い事が一つもありません。

特に断熱材のグラスウールは

湿気を含むと断熱材が効果があまり期待

出来ないのです。

お家は、湿気を必要とする所は無いのかなと。

続いてヒノキの庇工事です。

大工の岡田くんがだんじり祭りのタオルを

頭に巻いて貼っています。

杉田工務店は、だんじり好きな大工さん

が多いので、当たり前の光景です。

岡田くんの地元のだんじり祭りは、

7月の中旬やったと思います。

大阪市生野区のだんじり祭りです。

御幸森神社のだんじり祭りです。

当日大工の岡田くんは、

屋根に乗っているかも。

一階では、この道50年の超超ベテランの

萩原大工さんです。

木の癖を見て貼っています。

大工さんは、木と会話できるのですよ。

私もたまに話しています。

ちなみに私は、

ヒノキの庇を取り付けてました。

いつも自分で写真を撮っているので

私の写っている写真は、あまり

無いのです。

ヒノキの庇あまり見ないと思います。

外壁材の仕上げは、しっくいなので

ヒノキとのコラボが楽しみ。

 

jiroでした。

奈良県香芝市のしっくい×自然素材のお家
注文住宅   設計  リフォーム    リノベーション
ハンドメイド雑貨販売   家具   太陽光発電
外壁塗装   だんじり製作の(株)杉田工務店
奈良県香芝市上中194ー5
TEL 0745-51-0806

 

 

関連記事

  1. しっくい×自然素材のお家見学会

  2. 外壁塗装工事

  3. しっくい×自然素材のお家

  4. ヒノキ巨木

  5. 香芝市子供だんじり試験引き

  6. しっくい×自然素材のお家

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA