和室

リビングから30センチ程上がった和室です。
客間として使用する予定です。
畳は、い草ではなくダイケンの健やかおもてという汚れやキズに強いものを選びました。お子様がまだ小さい方はこちらの畳にされる方が多いです。和室の中は内障子や柱など和の雰囲気を出していますが、和室の扉を閉めると和のイメージが出ないようにしているのもこだわりポイントです。

和室の吊押入の面には、弧を描いた壁に間接照明を使用して芸術的かつスタイリッシュに仕上げました。
化粧の柱には杉を使用しています。
お施主様の理想のイメージ写真を元に造作したものです

ランドリー&洗面スペース

4帖程あるランドリールームは、全体を淡いピンクのクロスにしておりラグジュアリーな雰囲気に。
アイアンの室内物干しや水栓をブラックにしてアクセントにしました。
洗濯機の横には、乾太くんを設置しているので、洗い終わったらすぐに乾燥することが出来き、隣の部屋のファミリークロークにすぐに収納する家事ラク動線になっています。
乾太くんの設置高さも取り出しやすい高さにしています。

洗面スペースになります。
こちらも田中工藝様で造作して頂いたもので、洗面ボウルが2つあっても広々使うことが出来る贅沢な空間です。
真ん中には、ティッシュなどを捨てることが出来ますダストボックスも備え付けてあります。まるでどこかの高級ホテルの洗面室のようですね。

玄関ホール

玄関に入ると目に入るのが、全面ガラスのハイドアです。Panasonicのハイドアで高さが250センチあります。正面の壁には大判のタイルをはり豪華さを際立たせています。玄関の横にはシューズクロークがありますので、来客と家族の空間を分けることが出来ます。シューズクロークが見えないので突然の来客でも安心です。

トイレ

1階のトイレはお客様も使用するように少し広めにしています。
手洗いカウンターは壁付タイプのスタイリッシュなデザインのものを採用し、明かりは間接照明のみ。お店のような高級感あるトイレに仕上がりました。

書斎

書斎は、旦那様の仕事スペースになる予定です。
備え付けのデスクと棚を造作させて頂きました。クロスに合わせて窓枠やサッシもブラックに統一。板材も積層材にしてカッコよく仕上げました。

 

  1. 2024.07.16

    ハチの巣を撤去しました

  2. 2024.06.14

    介護保険における住宅改修とは?

  3. 2024.05.30

    補助金事業で窓リフォームしませんか?

  4. 2024.04.30

    香芝市でリフォーム工事始まりました

  1. 2018.06.17

    しっくい×自然素材のお家 完成見学会

  2. 2018.04.10

    杉田工務店公式youtube

  1. 2018.04.10

    杉田工務店公式youtube

杉田工務店のイベント開催

杉田工務店Facebook

杉田工務店Youtube